Home » 日々 » いじめや不登校などを真剣に考えているママ達と、保坂展人 世田谷区長のお話を聞きました

いじめや不登校などを真剣に考えているママ達と、保坂展人 世田谷区長のお話を聞きました

2019.3.12 保坂 展人 世田谷区長の
仙台講演会に参加しました。

演題『世田谷区から学ぶまちづくり
~市民協働をどうすすめてきたか〜』。
「ともに市政をつくる仙台市民の会」が主催です。

世田谷区から学ぶまちづくり
~市民協働をどうすすめてきたか〜

2期8年で取り組んで来られた
様々なトピックについてお話されていました。

参加と協働の区政/身近な福祉の相談窓口/空き家の活用/ひとつながりの子育て支援/若者支援/パートナーシップ宣誓の取組み/エネルギーの自治体間連携/小田急線鉄道跡地の利用/公契約条例/環境配慮型住宅リノベーション/ポートランドに学ぶ/グリーンインフラ

保坂展人世田谷区長と、いのまた由美

3期目も保坂さんが区長に選ばれたなら、
もっともっと豊かな自治の姿を
全国の自治体にも示してくださると思います。

車座集会を繰り返し、
住民の議論を聞き続けてきたことにより、
実績を積み上げてこられました。
🌈
🌈
(2019.4.21 保坂展人さんは当選し、世田谷区長の3期目となりました)
🌈

政治を変える主体になろう💪

ここ、仙台や宮城で
いじめや不登校などを真剣に考えているママ達も、
教育や若者の政策をずっと取り組んでこられた
保坂さんのお話を聞きにいらしていました。

保坂展人 世田谷区長と 仙台の親子。いのまた由美

どうしたら変えていけるでしょうね!?
ヒントをもらい、力にして、
子どもが、人が、自分らしく生きることに
YES! といえる仙台を作っていきたいですね。

保坂さんのお話をお聞きしたあと、
こういうことができるんだね!と
ママ達とつかの間のおしゃべりをして
明日への活力をもらいました。


Comments are closed.