Home » 日々 » 平年より5日早く、東北南部が梅雨入り

平年より5日早く、東北南部が梅雨入り

5月後半は気温が高く、晴れ渡る日が続きました。
外を出歩くときは「暑い、暑い」と汗をかいていました。

仙台(東北南部)は、6月7日に梅雨入りが発表されました。
平年より5日早く、昨年より3日早いとのこと。
すっかり「梅雨冷え」です。どうぞ体調にご留意ください。

街頭行動にはカッパが大活躍です 😊

6月7日の朝の街頭宣伝のメンバーは太白区3人組でした。
宮城県議会議員の 岸田清実 さんと
仙台市議会議員の 小山勇朗 さんと一緒でした。

仙台市議会は6/7から6/24まで開会。
宮城県議会は6/17に開会予定です。

東北南部の梅雨明けは、
平年は7月25日ごろ、昨年は7月14日ごろです。


Comments are closed.