Home » 日々 » 三神峯公園でお絵描き遠足

三神峯公園でお絵描き遠足

三神峯公園は、ソメイヨシノやヤエザクラ、シダレザクラなど、市内の公園の中で一番サクラの木が多くサクラの名所として知られています。500本を超えるサクラの木は、満開になる時期が違うので、長い間花を楽しむことができ、花を愛でる多くの市民で賑わいます。
公園内には、広々とした芝生広場があり、楽しげに遊ぶ子どもたちの微笑ましい姿に出会えます。広場の入口付近のマツ林は優しい緑陰をつくり、涼を求める人々が訪れます。
また、三神峯公園は、縄文時代の大規模な集落の遺跡や、旧陸軍幼年学校跡地の記念碑があることでも知られており、一年を通して仙台市民の憩いの場になっています。
▼三神峯公園|仙台市 緑の名所 100選
http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/066.html

三神峯公園は、いのまた由美の事務所からも近い、すてきな場所です。

6月2日に、ママンココン主催の「つっちー先生とお絵描き遠足」がありました。大人も子どもも、絵を描いたり、音楽を奏でたり、虫を撮ったり、おやつを食べたり、のびのびと過ごせるハッピーな時間です。

陸軍幼年学校があったこの場所、
平和がいいねと思う時間です。

▼ママの居場所 みんなの居場所 ママンココンのブログ
https://ameblo.jp/mamancocon/entry-12466148161.html

友人達が、「いのまたゆみ」をカラフルに塗ってくれました。
いのまた由美事務所に飾ります!

▼Facebook「いのまた由美応援団」
https://www.facebook.com/いのまた由美応援団-1375672352759990/
いいね!をポチして、応援よろしくお願いします。


Comments are closed.